物理療法とマシントレーニング

当院では理学療法士による個別リハビリテーションの他に物理療法とマシントレーニングを実施しております。


物理療法とは物理的な刺激を用いて疼痛の軽減や血液の流れを良くして、だるさや疲れをとる治療のことです。

物理療法には電気治療による低周波療法・SSP(silver spike point)や温熱治療によるマイクロウェーブ・赤外線療法。水治療による渦流浴(whirlpool bath)牽引機器による牽引療法を実施しております。



マシントレーニングは全身の筋肉を鍛えることにより活動性の低下による筋力低下や気力の低下を防ぎ、いつまでもいきいきと元気に生活を送れるようにするものです。

マシントレーニングには上半身や下半身を鍛えることのできる機器や持久力を鍛えることのできるエルゴメーターがございます。
最近では体幹を鍛えることのできる機器を導入したしました。

ロコモティブシンドロームの方や運動器不安定症の方など筋力増強や歩行の安定性向上を目的に実施しております。また骨粗鬆症予防にも効果を期待できます。

運動は肉体的にも精神的な面にも良い影響があることが解明されつつあります。
心・身ともに健康な身体づくりをサポートさせていただきます。

物理療法やマシントレーニングをご希望の方は当院受診していただき医師にご相談ください。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://andoseikei.blog.fc2.com/tb.php/8-d2ffdb94

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定