四十肩・五十肩 肩の痛みでお困りの方へ

四十肩・五十肩は医学的にいうと肩関節周囲炎といいます。肩関節の痛みや可動域制限が起こり、日常生活に支障をきたします。

肩の痛みといってもくわしくみると下記のように分類されています。

肩関節周囲炎、五十肩
肩峰下滑液包炎
石灰沈着性滑膜炎
腱板損傷・腱板断裂・腱板疎部損傷
上腕二頭筋長頭腱炎
烏口突起炎
反復性肩関節脱臼
スポーツ障害肩 など

医師による診察、レントゲン画像やMRI検査を実施することでこれらの診断がつきます。
診断が確定し治療方針が決定します。
痛みが強くあまり動かせない場合は内服治療や関節内注射を実施します。

リハビリテーションでは病態をしっかり見極めリスク管理をしながら愛護的なストレッチや肩甲骨周囲筋・腱板のトレーニングを実施します。
また肩関節は胸郭上に浮遊しているような特徴をもつため胸郭の柔軟性や脊柱の可動性など全身から影響を受けていることが解明されてきています。
そのため肩関節周囲だけではなく肩甲骨を含めた体幹の動きや頭頸部・骨盤・下肢の動きにも注目して評価していくことが重要になります。

自己流でやみくもに動かしているだけでは痛みや硬さを増強させてしまうことがあります。

当院では理学療法士による個別リハビリテーションを実施しております。また患者様個々にあった自宅でできる簡単な体操を指導することもあります。

リハビリテーションをご希望の方は当院受診していただき医師とご相談ください。

訪問リハビリテーション

当院では医療保険と介護保険での訪問リハビリテーションを実施しております。

在宅で生活している方に対して理学療法士がご自宅に伺い身体機能向上やADL向上、活動性低下を予防し、住み慣れた自宅、地域・町に住み続けることができるように支援させていただきます。

国の方針により入院期間が短縮し、入院中に満足にリハビリテーションを受けることができなかった方や自宅に退院して継続的にリハビリテーションを行いたい方、また介護保険を申請し、介護認定がおりた方が対象となります。

ご希望の方は当院受診していただくか担当ケアマネージャーに相談していただき当院までご連絡ください。

物理療法とマシントレーニング

当院では理学療法士による個別リハビリテーションの他に物理療法とマシントレーニングを実施しております。


物理療法とは物理的な刺激を用いて疼痛の軽減や血液の流れを良くして、だるさや疲れをとる治療のことです。

物理療法には電気治療による低周波療法・SSP(silver spike point)や温熱治療によるマイクロウェーブ・赤外線療法。水治療による渦流浴(whirlpool bath)牽引機器による牽引療法を実施しております。



マシントレーニングは全身の筋肉を鍛えることにより活動性の低下による筋力低下や気力の低下を防ぎ、いつまでもいきいきと元気に生活を送れるようにするものです。

マシントレーニングには上半身や下半身を鍛えることのできる機器や持久力を鍛えることのできるエルゴメーターがございます。
最近では体幹を鍛えることのできる機器を導入したしました。

ロコモティブシンドロームの方や運動器不安定症の方など筋力増強や歩行の安定性向上を目的に実施しております。また骨粗鬆症予防にも効果を期待できます。

運動は肉体的にも精神的な面にも良い影響があることが解明されつつあります。
心・身ともに健康な身体づくりをサポートさせていただきます。

物理療法やマシントレーニングをご希望の方は当院受診していただき医師にご相談ください。

Fast Line(診療待ち時間の少ない順番)を作りました!

Fast Line のカード
いつも診療待ち時間が長くてご迷惑をおかけしています。
そこで試験的にFast Lineを作ってみました。

これは、例えば
・定期的な骨粗鬆症のお薬処方
・消毒
・定期的な注射など
などの患者様に対して、通常の診療より早い待ち時間で対応するものです。

診療の合間に時間のある医師が対応するので、希望医師の指定はできません。
診療の際に次回Fast Lineの適応がある方には、カードをお渡しするようにしました。
次回、受付の際に診察券と一緒にお出しください。




リハビリテーションのご案内

当院では理学療法士・作業療法士によるリハビリテーションを実施しております。
常勤理学療法士4名 非常勤作業療法士1名が在籍しています。
リハビリテーションに関することお気軽にご相談ください。


リハビリテーションの目的はQOL向上に集約されます。
QOL(Quality of life)とは生命の質・生活の質と訳されます。
生命の質・生活の質を向上させるのがリハビリテーションの目的です。
患者様個々に考え方や身体能力・生活様式はさまざまです。
病気や怪我により障害を受けた方、社会生活を満足に過ごせない方
当院では患者様個々にあわせたリハビリテーションを提供していきます。


リハビリテーションの内容は医師の指示のもと患者様個々の身体能力、柔軟性や筋力、姿勢や動作パターン、生活様式を総合的に評価させていただきます。そのうえでリスク管理をして個々にリハビリテーションメニューを作成し実施していきます。必要に応じて自宅でできるような簡単な体操を指導することもあります。

Pagination